西海岸からの便り~Cross Marketing Group USAのご紹介~ | リサーチ・市場調査・マーケティング

グローバルコラム
2016/2/9

西海岸からの便り~Cross Marketing Group USAのご紹介~

西海岸からの便り~Cross Marketing Group USAのご紹介~

拠点を構えるロサンゼルス・トーランスについてのご紹介

 Cross Marketing Group USAは、アメリカ西海岸のロサンゼルス地区のトーランス(Torrance)という街に拠点を構えています。トーランスはアメリカ合衆国カリフォルニア州南西部に位置し、ロサンゼルスのダウンタウンから南南西へ約12km、ロサンゼルス国際空港の南約7kmに位置します。都市の総面積は、約53.2km²で、人口は約14-15万人であり、ロサンゼルス郡で7番目の規模になります。トーランスという街は、ガーデナ(Gardena)という、かつて日本人の庭師が多く住んでいたということで名付けられたとされる街と隣接し、古くから日本人や日系人が多く住んでいる地域で、多くの日本企業がアメリカのヘッドクオーターを置いています。あらゆるジャンルの日本食レストランを始め、日系スーパー、書店等、日本人向け生活関連のお店が多く存在し、日本人向け幼稚園や小、中学校もあり、治安も比較的良いことから、アメリカ合衆国在住の日本人や日系人にとって住環境の良い都市になっています。現地のアメリカ人がたくさん訪れ、行列ができるほどの人気のラーメン店も存在します。
 トーランスには、アメリカでトップ5にはいる大規模なデル・アモ・ファッションセンター(Del Amo Fashion Center)というショッピングモールが存在し、Macy'sやNordstroms、 JCPenney、Searsなどのアメリカを代表するデパートや有名ブランド店が多数あり、最近では、ユニクロも出店しています。車で15-20分ほど行けば、レドンドビーチやマンハッタンビーチといったいわゆる西海岸の雰囲気を感じることができるビーチがあります。週末になると、ビーチで休日を楽しむたくさんの家族の姿をみることができます。

トヨタのヘッドクオーター

デル・アモ・ファッションセンターのユニクロ

おすすめスポット

 アメリカの食事の代名詞として、ハンバーガーがありますが、そのなかでも地元の人がこよなく愛するハンバーガーチェーン店が存在します。その店の名は「In-N-Out Burger」で、主にはカリフォルニア州を中心に、ネヴァダ州、アリゾナ州、ユタ州、テキサス州のみで280店舗以上を展開しています。メニューは、基本的にハンバーガーは3種類のみで、あとはフライドポテトとドリンクしかありません。注文を受けてから、ハンバーガーをつくるために、少し待つことになりますが、レタスやトマトなどがシャキシャキで、口当たりがさっぱりしており、飽きがこない味です。オニオンの焼き方を聞かれますが、生ではなく、焼いて欲しい時には、なぜかはわかりませんが「アニマルスタイル」と注文します。
 裏メニューもあり、「プロテインスタイル」というのは、パンがなく、パンの代わりに肉を大量のレタスで巻いたハンバーガーなのですが、これがシンプルで美味しいです。個人的には、バニラシェークも、カロリーは高めですが、これまで飲んだシェークのなかで一番好きです。ランチタイムから深夜まで、ドライブスルーは大行列が続いており、いつも大盛況ですので、車を降りて、店舗内または青空の下で食事することをお勧めします。

In-N-Outの店舗

In-N-Outのハンバーガー

会社とサービス紹介

 Cross Marketing Group USAは、アメリカ西海岸で35年間、主に日系企業を対象に、マーケティングリサーチやプロモーションのサービスを提供していたJapan Publicity社から事業譲渡を受けて、事業を開始しました。
 主な事業内容としては、1.クロス・マーケティンググループのコアビジネスであるマーケティングリサーチ2.販売促進を目的としたプロモーション3.広告物の制作をするクリエイティブ・デザイン、そして 4.WEBソリューションのサービスを提供しています。
 クライアントは、主にアメリカに進出している日系企業で、競合調査やチャネル調査などの市場調査から、試食などのユーザーテスト、パッケージ調査、広告物・パッケージのデザイン、販売促進のためのプロモーションイベントまで、マーケティングに関わるサービスをワンストップで、提供しています。

  アメリカの市場や嗜好を熟知した日本人デザイナーとアメリカ人デザイナーのコラボレーションにより制作する広告物のクリエイティブ・デザインを強みに、最近では、企業や新商品の日本語・英語のWEBデザインの依頼が増えています。

 最近では、日本からアメリカに進出してくる企業も増えており、新しいサービスとして、参入前の市場調査から、進出事業計画の立案、社内承認の獲得、米国法人の設立、マーケティング・営業支援まで、弁護士や会計士などの各種プロフェッショナルと提携して、ワンストップで米国進出を支援するサービスを開始しました。

Cross Marketing Group USA, Inc.
385 Van Ness Ave Suite 110
Torrance CA 90501 USA
+1 310 294 5777
www.crossmarketingusa.com
Cross Marketing Group USA, Inc. CEO 齊藤 政久

早稲田大学大学院スポーツ科学研究科卒業。外資系経営コンサルティング会社にて新規事業戦略、マーケティング戦略、M&A戦略などの戦略コンサルティングサービスを担当。
2014年にクロス・マーケティングに入社後、海外事業推進室 室長に就任。
2014年11月よりクロス・マーケティング グループであるKadence International Business Researchの代表に就任。
2016年1月よりCross Marketing Group USAのCEOに就任。  

このコラムを見た方へのオススメ