関西・東海地方における新聞購読に関する調査 | リサーチ・市場調査・マーケティング

くろめがね

「くろめがね」はクロス・マーケティングが調べたさまざまな情報の入り口です!

あなたが気になる情報もあるかも?ぜひご覧くださいませ!

 

詳細データの無料ダウンロードも可能です。

2015.06.24

関西・東海地方における新聞購読に関する調査

新聞の定期購読理由は?地方紙の魅力とは? 新聞購読の実態を解明!

全16ページ1403KB

新聞の定期購読理由は
「世の中の動きを知るため」が約4割で最多
地方新聞は「地元情報力の強さ」が魅力

関西・東海地方における新聞購読に関する調査 図1

調査結果のトピックス

  • 新聞を定期購読している理由としては、「社会や世の中の動きを知ることができる」が全体で39.0%と最も多い。男女別にみると、男性でその傾向が強く、女性は「新聞を読むことが習慣となっているから」「折り込みチラシが見たいから」の割合が高い <図1>

  • 電子版の購読有無では、「現在電子版の購読をしている」と回答した人は僅か4.7%に留まり、9割以上の人が「今までに一度も電子版の購読はしたことがない」という結果に。今後、電子版の購読意向があるかどうかでも、「購読したい」と考えている人は5.4%と購読意向者が少ない現状が窺える 

  • 地方新聞を定期購読している理由としては、「生活の一部」や「地元の新聞であり、子供の頃から親しんでいる」というような【習慣的・家族で購読】という理由や、「地域の店のチラシが入るから」「地元のニュースを知りたいから」といった【地域の情報取得】という理由が多く目立った 

調査概要

調査手法  : インターネットリサーチ(クロス・マーケティング アンケートモニター使用)
調査地域  : 関西二府二県(大阪・京都・奈良・兵庫)、東海三県(愛知・三重・岐阜)
調査対象  : 20~69歳の男女、一般紙(専門紙・機関紙などは除く)を自宅で定期購読している方
調査期間  : 2015年6月20日(土)~6月21日(日)
有効回答数 : 2,100サンプル

詳細な調査データを無料にて配布しております

調査データは以下よりダウンロードできますので、ご確認ください。

 

全16ページ1403KB