無料市場調査レポート | リサーチ・市場調査・マーケティング

無料調査レポート

当社で実施した調査レポートを無料で配布しております。
ダウンロードしたい無料調査レポートの「Download」にチェックをつけて、「ダウンロードに進む」をクリックしてください。

  • 季節・イベント・時事
    2017.07.27 結婚式に関する調査

    近年、入籍をしても結婚式や披露宴を行わない「ナシ婚」を選ぶカップルが増加しています。華やかで大々的に行う「ハデ婚」から、少人数などで控えめに行う「ジミ婚」など、多様化する結婚式模様ですが、現代の夫婦は結婚式に対してどのような意識を持っているのでしょうか。そこで今回は、結婚した女性のうちどれくらいの女性が結婚式を挙げているのかといった挙式率など、結婚式の実態を把握するとともに、結婚式のイメージや結婚式を挙げなかった理由など結婚式に対する意識を明らかにすることを目的に調査を実施しました。

  • 住まい・くらし
    2010.11.15 夫婦の外食の実態に関する調査

    11月22日の“いい夫婦の日”にちなみ、全国の既婚者でこの1年間に夫婦で外食をした18~69歳を対象に、「夫婦の外食の実態に関する調査」を実施しました。夫婦での外食の頻度や、どんな時に外食したいか、選んだメニューとその理由など、夫婦間のコミュニケーションの一つとなっている「外食」の実態について調査しています。

  • 住まい・くらし
    2010.11.05 共働き夫婦のへそくりに関する調査

    女性の社会進出が進み、増え続けている“共働き夫婦”。へそくりやお互いの給料額の把握状況など“共働き夫婦”のお金の実態について調査しています。

  • 住まい・くらし
    2010.04.13 子育て夫婦の理想と現実に関する調査

    近年、男性が子育てに関わる機会が増えていると言われます。実際に、12歳以下の子供を持つ父親の多くが子育てに関わり、父親予備軍も将来子育てに関与したいという調査結果や、雑誌で“イケダン(=イケてる旦那)”や“イクメン(=育児を積極的に率先して行う男性)という言葉もクローズアップされており、男性が子育てに関わる機会は確実に増えているようです。これらを背景に、本調査は、未就学時の子供を持つ男女に対して、子育ての実態や子育てに対する意識の違いと、そのギャップを把握することを目的に実施しました。

  • 住まい・くらし
    2010.04.01 教育・子育てに関する意識調査

    近年、日本の国際競争力低下が各所で指摘されています。本調査では、親が子どもの可能性を広げたり伸ばしたりする上での重視点を明らかにすることを目的としています。同時に近隣諸国と日本において、親が子どもの成長に重視していることに違いがあるかを確認するために、中国・韓国でも調査を行いました。
    また、日本での調査においては、親が重視する子どもの意識と、子どもがなりたい人物像の意識の違いを明らかにするために、日本全国の高校生・大学生に対し、子どもがなりたいと思う将来像等についての調査を行いました。

  • 住まい・くらし
    2009.12.01 働く未婚女性に関する調査

    今回の調査では、働く未婚女性に生活や仕事の意識について質問し、質問項目の背景にある、4つの因子を抽出。その因子に対する反応から、働く未婚女性を以下の4つのタイプ(クラスター)に分類しました。

    •タイプ1:“ストイック”に仕事タイプ(仕事に生きがいを感じ、プライベートの先約より仕事を優先する)……34.9%
    •タイプ2:プライベート“のびのび充実”タイプ(仕事より自由時間重視、身の丈にあう仕事を選ぶ自由主義)……20.9%
    •タイプ3:無関心“マイペース”タイプ(他人からどう見られるか気にせず、何事にも関心が低い)……18.6%
    •タイプ4:“何でも欲しがる”欲張りタイプ(仕事や生活、外見でも、他人より良く見られたい意識が強い欲張り)……25.6%

  • 消費動向
    2009.07.02 子供のいる主婦の『消費動向』に関する調査

    クロス・マーケティングが定点調査をしている消費動向調査(前回5月実施)では、商品購入・サービス利用やスポット接触(店舗)の消費動向はマイナスであり、給与所得や預貯金、食費にかける金額が4割強の人が「減った」と回答し、昨今の経済情勢の影響が見受けられました。そこで今回は、主婦層の消費行動の変化や背景にある意識、価値観を探るためにグループインタビューを実施し、現在の景気認識と消費行動を探りました。