無料市場調査レポート | リサーチ・市場調査・マーケティング

MENU

無料調査レポート

当社で実施した調査レポートを無料で配布しております。
ダウンロードしたい無料調査レポートの「Download」にチェックをつけて、「ダウンロードに進む」をクリックしてください。

< 1 2 34 >
  • IT・家電
    2013.08.26 ヤッピーのIT機器使用に関する調査 アジア5ヶ国比較

    日本企業だけでなく、世界中のビジネスプレイヤーがアジア市場への関心を高める中、消費のけん引役やトレンドセッターとなっている、若いアーバンプロフェッショナル(=”ヤッピー”)にフォーカスを当て、彼らのIT機器利用実態をアジア5か国で比較し、その違いや特徴を探った。

  • IT・家電
    2013.08.12 iPhone5 満足度調査

    iPhone5発売から、10ヶ月が経過し、iPhoneを取り扱う「au・ソフトバンク」の両社は、様々な施策を展開してきたが、現状の満足度はどのようなものなのであろうか?
    本調査では、両社の取り扱うiPhone5の満足度の違いと要因、及び今後の意向を探った。

  • IT・家電
    2013.06.28 ネット選挙に関する意識調査

    株式会社クロス・マーケティングと、株式会社シマンテックは、共同で有権者を対象に、どのようにネット選挙を利用しているのか、どのようなことを候補者に期待しているのか、利用する上での不安など、主にセキュリティの側面からの調査を実施いたしました。

  • 住まい・くらし
    2012.10.03 情報・通信機器に関する調査

    情報・通信機器は、近年端末の種類も多岐に渡り、時間や場所に応じて使い分けることができるようになりました。生活者は通話やインターネット接続できる情報・通信機器を、それぞれどのように使用しているのでしょうか。SNSの投稿・閲覧についての実態も明らかにしました。

  • 住まい・くらし
    2012.05.23 スマートフォンでのコミュニケーションアプリに関する調査

    近年成長著しいスマートフォンの出荷台数は、昨年ついにパソコンとタブレット端末の合計を上回りました。スマートフォンユーザーの増加と同時に、数多くの便利なスマートフォン向けアプリが存在する中、特に通話やSNSなどのコミュニケーションアプリ※は、スマートフォンユーザーにとって欠かせないものとなってきています。
    今回は、コミュニケーションアプリの利用状況やサービスに対する認知や好意度、また、最近社会問題化している、個人情報などに関わる安全性への認識について調査いたしました。

    ※ コミュニケーションアプリ
    知人や友人とメッセージのやりとりや音声通話ができる「通話アプリ」や、SNSの閲覧・投稿ができる「SNSアプリ」のこと。

  • 住まい・くらし
    2012.05.15 メディア利用に関する調査 ~年代別に見たSNS利用実態~

    近年、テレビを始め、新聞・ラジオ・インターネットなど、様々なメディアを情報収集ツールとして活用することは一般的になりました。しかし、生まれた時からパソコンやデジタル機器のある生活環境で育った“デジタルネイティブ”世代と、それに対してアナログな環境で育ってきた“デジタルイミグラント”世代では、情報収集する際の重視メディアや使い分けが異なることが予想されます。今回は、各メディアを1960年代から1990年代生まれの人がどのように利用しているか、また、特にSNSの利用実態について、年代別に明らかにしました。

  • IT・家電
    2011.08.29 スマートフォンユーザーの実態把握調査

    近年、新しく発売される携帯電話のほとんどがスマートフォンになってきており、今後携帯電話端末はスマートフォンが主流になると考えられます。スマートフォンは、タッチパネルや大画面、PCとの連動といった特徴はもちろん、様々なアプリケーションを活用することで“自分の用途に合わせた使い方”ができることが魅力ですが、このような背景において、ユーザーはスマートフォンをどのようなツールとして捉えているのでしょうか。本調査では、スマートフォンや、そのアプリケーションなどの使用状況を把握するだけでなく、ユーザータイプ別の使用実態も明らかにしました。

  • IT・家電
    2011.08.09 クラウド・コンピューティングに関する企業の意識調査(2011年8月度)

    近年、次世代のITの在り方として注目を集めてきた「クラウド・コンピューティング」ですが、昨年7月に当社が実施した調査の結果では、“定義があいまい”と戸惑いつつも、その利用価値に期待するIT利用企業が数多く見受けられました。また、一方で加熱するベンダーの「クラウド」マーケティングと、冷静さを残した市場のコントラストも浮き彫りとなりました。
    今後苦戦も予想される「クラウド・コンピューティング」市場ですが、前回調査から1年経過した現在、IT利用企業の意識はどのように変化したのでしょうか。本調査では、企業における「クラウド・コンピューティング」に対する価値意識について改めて検証を行うと共に、前回調査と比較し、変化を明らかにします。

  • IT・家電
    2010.10.12 情報セキュリティ対策に関する企業の動向調査

    近年、情報セキュリティに対する企業意識は高まっており、対策への取り組みや組織体制の強化が、経営基盤を構築する重要なファクターになっています。個人情報保護法の全面施行から5年の歳月が過ぎた今、企業は情報セキュリティを確保するために、どのような対策を実施しているのでしょうか。本調査企画では、対策の取り組み状況やリスクに対する意識、対策におけるITソリューションの導入状況にも焦点をあて、企業の情報セキュリティに対する動向を明らかにします。

  • IT・家電
    2010.09.14 金融オンラインサービスに関する実態調査

    インターネット利用の環境整備が進み、銀行/証券会社/保険会社は、様々な金融オンラインサービスを提供しています。
    今後、資産を保有している団塊世代やインターネットとの親和性が高い若年層の取り込みが市場拡大を占うカギとなる中、本調査では、団塊世代(56~64歳)と好景気時代に就職したバブル世代(41~45歳)、不景気時代に就職した就職氷河期世代(28~40歳)を比較し、各種金融オンラインサービスの世代による利用状況や今後の利用意向の違いを明らかにします。

< 1 2 34 >