ログイン

調査相談

お見積もり

資料請求

お問い
合わせ

フリーダイヤルでのお問い合わせ

受付時間 平日9:30 - 18:30

0120-198-022
※モニター様からのお電話でのお問い合わせは受け付けておりません。
アンケートに関するお問い合わせは、お問い合わせフォームもしくはご登録のサイトまでご連絡ください。

検索

Survey Report
無料調査レポート

クロス・マーケティングで実施した調査レポートを無料で提供しております。 ダウンロードしたい無料調査レポートの「Download」にチェックをつけて、「ダウンロードに進む」をクリックしてください。 カテゴリやタグから調査のテーマや内容別に検索することも可能です。

  • 消費動向

CVSの利用実態調査

2013 / 10 / 28

CVSの利用実態調査

株式会社クロス・マーケティング(本社:東京都中央区、代表取締役社長:五十嵐 幹)は、全国(47都道府県)の15~69才の過去半年以内にCVSで買い物をした男女を対象に、「CVSの利用実態調査」を実施しました。

会員限定サービス

会員ログインしていただくと無料でダウンロードできます。

ダウンロード

2.68 MB (自動取得)

会員登録がお済みでない方

登録は無料。メールアドレス等の簡単な入力のみ。
1分で完了します。

無料会員登録はこちらから

会員限定サービス

会員ログインしていただくと無料でダウンロードできます。

ダウンロード

2.68 MB (自動取得)

会員登録がお済みでない方

登録は無料。メールアドレス等の簡単な入力のみ。1分で完了します。

  • コンビニ利用者が今後充実を希望しているものは
  • 飲食物のほか「住民票や印鑑証明等の受け取り」
  • 「イートインコーナー」などのサービスが上位に

調査結果トピックス

一般医薬品の購入状況を「CVS」「薬局・薬店・ドラッグストア」で比較した。CVSで「一般医薬品をよく利用する人」では、CVSでの購入頻度が、ドラッグ等での購入頻度を上回る。<図1>また、「一般医薬品」を購入する理由の上位は、「ドラッグストアなどよりも近くにある」「他の商品と一緒に購入できる」こと。

一杯ごとに淹れるコーヒー・カフェ類の利用状況をCVSとカフェをサービスする他業態と比較した。CVSで「カフェ」をよく利用する人では最利用CVSでのカフェ利用頻度が、他の業態での利用頻度を上回る。また、CVSで「カフェ」をよく利用する理由は、「手早く購入できるから」が最も多いが、「おいしいから」といった商品面での評価も高い。

CVS全般に充実して欲しい商品・サービスと最利用CVSでよく利用する商品・サービスを対比させた結果、充実希望が多かった上位3は、「弁当・おにぎり・惣菜・調理めん」「スイーツ」「食パン・菓子パン・惣菜パン」。

調査概要

調査手法 インターネットリサーチ
調査地域 全国47都道府県
調査対象 15~69才の過去半年以内にCVSで買い物をした男女
調査期間 2013年9月27日(金)
~2013年9月30日(月)
有効回答数 4,902サンプル

調査結果は、端数処理のため構成比が100%にならない場合があります

会員限定サービス

会員ログインしていただくと無料でダウンロードできます。

ダウンロード

2.68 MB (自動取得)

会員登録がお済みでない方

登録は無料。メールアドレス等の簡単な入力のみ。
1分で完了します。

無料会員登録はこちらから

会員限定サービス

会員ログインしていただくと無料でダウンロードできます。

ダウンロード

2.68 MB (自動取得)

会員登録がお済みでない方

登録は無料。メールアドレス等の簡単な入力のみ。1分で完了します。