趣味・嗜好品 | 無料市場調査レポート | リサーチ・市場調査・マーケティング

趣味・嗜好品

趣味や習い事、たばこなどの嗜好品に関する調査結果を掲載
  • 趣味・嗜好品
    2015.11.16 ゲームセンターの利用実態に関する調査

    様々な街に存在し、小さな子どもから学生、会社員、お年寄りなど多くの人がゲームを楽しむ場所であるゲームセンター。しかし、ゲームセンターも消費増税や家庭用ゲーム機・スマートフォンゲーム等の台頭により閉店する店舗が増えるなど、市場規模は減少傾向にあると言われております。
    そのような現状を踏まえ、今回は、一都三県(東京・神奈川・千葉・埼玉)に在住する方々を対象に、ゲームセンターで遊ぶ・遊ばないゲームのジャンルやゲームセンターの選択基準、満足点・不満点の他、クレーンゲームで遊ぶ理由、獲得したい景品などを調査し、その実態について明らかにしました。

  • 趣味・嗜好品
    2010.11.05 たばこに関する調査(2010年11月度)

    10月1日にたばこが増税しました。たばこの値上げ分はどのように工面しているのか、禁煙して浮いたお金は何に使っているのかなど、たばこに関わるお金の実態について調査しています。

  • 趣味・嗜好品
    2010.07.29 神奈川県における受動喫煙防止条例に関する調査

    2010年4月、神奈川県において「受動喫煙防止条例」が施行され、不特定多数が利用する施設、飲食店においての喫煙が規制されることで、神奈川県下での喫煙環境は全国的に見ても厳しいものとなりました。そこで今回、神奈川県に居住する喫煙者・非喫煙者の条例に対する意識、賛否など、条例施行から2カ月が経過した現在の実態を調査しました。

  • 趣味・嗜好品
    2010.03.26 たばこに関する調査(2010年3月度)

    近年、「東京都タクシー全面禁煙化」や「首都圏のJR全面禁煙」など禁煙への流れが強まっています。また、神奈川県で全国に先駆け「受動喫煙防止条例」が4月にも施行されることが話題になっています。本調査では、そのような環境における喫煙者の喫煙行動を把握すること、喫煙者・非喫煙者での「たばこ税」増税に対する意識の違いを把握することを目的としました。