ライフスタイル調査(生活者インサイト調査)ならCORE | クロス・ マーケティング

CORE

CORE

COREとは

生活者総合ライフスタイル調査「CORE」は、グループ会社R&D(リサーチ・アンド・ディベロプメント)が提供する「コンセプト開発」のための実践的リサーチソリューションです。
30年以上にわたる定点観測によって得られた生活者理解の知見を、データベースとしてご利用いただけます。

 

 

 

COREのポイント

幅広い領域・属性をカバー

  • マスター調査は500項目以上の生活意識・行動項目をカバー。

  • 統計学に基づき、代表性・継続性を担保した調査設計です。


訪問留置・郵送併用調査だからこそ
サンプルの偏りなく、統計的に多様な角度からの分析が可能です


「生活全体の力の入れ方・満足度」「余暇の過ごし方やレジャー」 「食事や料理」 「健康」 「ファッションやおしゃれ」「住まい」「あなたのお考え」「暮らし方」「仕事や人生設計」「買い物(ショッピング)」「いろいろな情報」「人間関係」「結婚や家族」 「パソコン、携帯電話、インターネットの利用」「環境問題や企業の社会的責任」「いろいろな製品やサービス」「デモグラフィック属性」etc.. を聴取


3000人×30年の時系列データ

  • 世相が反映された、変化する生活者意識をとらえることができます。

  • 過去の同年代との比較から、コーホート分析も可能です。


蓄積データのトレンドから変化を予測できます


カスタマイズした集計・分析が可能

  • 蓄積したデータをもとに貴社オリジナルの分析軸での集計・分析。

  • マスター調査パネルを用いたカスタマイズ調査で、より深い分析が可能です。


貴社の課題に合わせた視点でマスターデータを分析いたします
ターゲット層の意識・行動分析(性年代・ライフステージ・弊社オリジナルクラスターなど)


貴社に合わせたオリジナルテーマでのカスタマイズ調査を行えます。
「COREマスター対象者を利用したカスタマイズ型の調査」「調査内容は貴社オリジナル」「スケジュールに応じて随時実施可能」「目的や課題に応じて、対象者抽出や手法選択が可能」



調査概要(CORE 2018)

調査地点 200地点<市区町村人口に基づく確率比例抽出による地点抽出>
調査時期 2017年10月
サンプル抽出方法 直近の国勢調査による人口構成に比例したクオータサンプリングと住宅地図を用いたエリアサンプリングによる対象者選定の組み合わせ
サンプル設計
合計 18-24歳 25-29歳 30-39歳 40-49歳 50-59歳 60-69歳 70-79歳
合計 3000 282 226 542 631 458 474 387
男性 1507 145 115 277 324 236 232 178
女性 1493 137 111 265 307 222 242 209
調査のご相談や見積りのお問い合せ、資料請求がございましたらお気軽にご連絡ください。