ログイン

調査相談

お見積もり

資料請求

お問い
合わせ

フリーダイヤルでのお問い合わせ

受付時間 平日9:30 - 18:30
0120-198-022

検索

当社リサーチャーが著者として参加した論文が著名な学術誌に掲載されることが決まりました

2019 / 04 / 23

株式会社クロス・マーケティング

   

当社リサーチャーが著者として参加した論文が著名な学術誌に掲載されることが決まりました

当社のリサーチャーである岸田 典子、梅山 貴彦、金 月仙が著者として参加した論文が、世界的な学術誌Inderscience Publishersによる査読を通過し、『International Journal of Business Innovation and Research』に掲載されることになりました。

この論文は、『A Random Extraction Method with High Market Representation for Online Surveys』というタイトルで、ウェブ調査における新たな調査手法であるRDIT(Random Domain Intercept Technology)とパネルによるウェブ調査の比較検証調査で、巨大市場である中国において当社の自動車メーカーのクライアントと実施し分析したものです。

当社は、RIDTを開発・提供するカナダのビッグデータ関連企業であるRIWI Corporationと業務提携契約を結んでおり、RDITによる調査サービスをご提供しています。

RDIT 詳細ページはこちら

【会社概要】
会社名
: 株式会社クロス・マーケティング https://www.cross-m.co.jp/
所在地
: 東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー24F
設立
: 2003年4月1日
代表者
: 代表取締役社長兼CEO 五十嵐 幹
事業内容
: マーケティングリサーチ事業

◆本件に関するお問い合わせ先◆
株式会社クロス・マーケティンググループ マーケティング本部 コミュニケーション推進室
TEL
:03-6859-1192
FAX
:03-6859-2275
E-mail
: pr-cm@cross-m.co.jp
作成から分析までワンストップで行える、カンタン・低コスト・スピーディなセルフ型アンケートツール。

作成から分析までワンストップで行える、カンタン・低コスト・スピーディなセルフ型アンケートツール。

QiQUMO(キクモ)
生活者理解を深め、商品開発に活かしたいマーケティング担当者向け“ネットリサーチ”入門企画。

“生活者理解を深め、商品開発に活かしたい”マーケティング担当者向け“ネットリサーチ”入門企画。

初めてのネットリサーチ デキるマーケターはデータで語る!
クロス・マーケティングの学術調査(アカデミック調査)

最高の論文には最高の調査を。クロス・マーケティングの学術調査(アカデミック調査)

学術調査

Cross Marketing ホーム

お知らせ

その他

当社リサーチャーが著者として参加した論文が著名な学術誌に掲載されることが決まりました