ログイン

調査相談

お見積もり

資料請求

お問い
合わせ

フリーダイヤルでのお問い合わせ

受付時間 平日9:30 - 18:30
0120-198-022

検索

PerceptionRとは

Webアンケート上の画像や文字などを見た時の、直感的な脳の反応速度を測定する調査です。

ビジュアル(パッケージ案等)×言葉(イメージワードなど)の合致度を、回答速度と回答数にフォーカスしてデータ収集と解析を行います。

・回答者負担がないシンプルな調査画面
・解析も早く、シンプルでわかりやすい

という利点があります。

潜在意識下での反応とは

人間の意識の中で、顕在化されているのは氷山の一角で、そのほとんどが潜在意識(無意識)である、といわれています。 つまり、経験~選択までの間には、「顕在意識」だけでなく「潜在意識」が作用しています。この潜在意識を捉えることで、 より正確に対象が選択された要因を把握できることに加え、さらに「無意識で選択されやすい対象」を予測することが可能です。

PerceptionRでは、潜在意識下での「つい手に取ってしまう」という反応速度・反応回数を計測することで、 潜在意識による反応を測定します。

PerceptionRの特徴

【特長1】 従来型のテストでは得られなかった直感的な反応・評価を把握できます。
【特長2】 微細なデザイン差、文言差のものでも、データ比較できます。
【特長3】 WEBで簡単に調査できます。アウトプットもシンプルで判断しやすい。

実施イメージ


※デモ用のアンケート画面が開きます。回答を進めると、提示される画像が切り替わっていきます。
※回答画面は、自動的に5秒で切り替わります。

利用シーン


上記のように、
・パッケージデザイン調査
・キャッチコピー調査
・広告ビジュアル調査   などに向いています。

 

さらに、従来型のリサーチと組み合わせることによって、
より精度の高いリサーチ・システムに。

「PerceptinR」は、従来型リサーチを否定するものではありません。
従来型のパッケージデザインや キャッチコピー評価と合わせて分析することによって、より精度の高いリサーチシステムとなります。

分析イメージ