ログイン

調査相談

お見積もり

資料請求

お問い
合わせ

フリーダイヤルでのお問い合わせ

受付時間 平日9:30 - 18:30
0120-198-022

検索

iPhone5 満足度調査

報道関係各位

2013 / 08 / 12

株式会社クロス・マーケティング

iPhone5ユーザーの携帯電話会社別での満足度の差は?
iPhone5ユーザー満足度はソフトバンクが優勢
~「LTE(4G)通信」の電波状況で2社の明暗がわかれる~

-iPhone5 満足度調査-

株式会社クロス・マーケティング(本社:東京都中央区、代表取締役社長:五十嵐 幹)は、全国18~59歳男女のiPhone5利用者を対象に、「iPhone5満足度調査」を実施しました。

     

調査背景・目的

iPhone5発売から、10ヶ月が経過し、iPhoneを取り扱う「au・ソフトバンク」の両社は、様々な施策を展開してきたが、現状の満足度はどのようなものなのであろうか?
本調査では、両社の取り扱うiPhone5の満足度の違いと要因、及び今後の意向を探った。

      

調査結果

総合満足度はソフトバンクが優勢。<図1>

「料金面・サービス面」では差が見られないものの、「通信・ネットワーク面」でソフトバンクの優位性が明らかになった。特に、「LTE(4G)領域」の評価では、ソフトバンクがauを大きく上回っており、「LTE(4G)領域」の品質が総合満足度の向上につながることが窺える結果となっている。<図2>

今後のiPhone新モデルの購入意向は、2年間契約の違約金や本体代金の分割支払い金の残額などの支払いが発生するにも関わらず、両ユーザーともに32%と3人に1人が購入意向を示している。ただし、購入したいと答えた人の内、現在のキャリアと同じキャリアで購入したいと答えた割合はauが64%であるのに対し、ソフトバンクは82%と差がみられる。<図3>

    news_releace_20130812_1
news_releace_20130812_2
news_releace_20130812_3

調査概要

調査手法
: インターネットリサーチ(クロス・マーケティングアンケートモニター使用)
調査地域
: 全国
調査対象
: 18~59歳男女 iPhone5購入者
調査期間
: 2013年7月19日(金)~7月21日(日)
有効回答数
: au iPhone5ユーザー:500サンプル、ソフトバンクiPhone5ユーザー:500サンプル
【会社概要】
会社名
: 株式会社クロス・マーケティング https://www.cross-m.co.jp/
所在地
: 東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー24F
設立
: 2003年4月1日
代表者
: 代表取締役社長兼CEO 五十嵐 幹
事業内容
: マーケティングリサーチ事業

◆本件に関する報道関係からのお問い合わせ先◆
広報担当
: マーケティング部
TEL
:03-6859-1192
FAX
:03-6859-2275
E-mail
: pr-cm@cross-m.co.jp

≪引用・転載時のクレジット表記のお願い≫
本リリースの引用・転載時には、必ず当社クレジットを明記いただけますようお願い申し上げます。 <例>「マーケティング・リサーチ会社のクロス・マーケティングが実施した調査によると・・・」
作成から分析までワンストップで行える、カンタン・低コスト・スピーディなセルフ型アンケートツール。

作成から分析までワンストップで行える、カンタン・低コスト・スピーディなセルフ型アンケートツール。

QiQUMO(キクモ)
生活者理解を深め、商品開発に活かしたいマーケティング担当者向け“ネットリサーチ”入門企画。

“生活者理解を深め、商品開発に活かしたい”マーケティング担当者向け“ネットリサーチ”入門企画。

初めてのネットリサーチ デキるマーケターはデータで語る!
クロス・マーケティングの学術調査(アカデミック調査)

最高の論文には最高の調査を。クロス・マーケティングの学術調査(アカデミック調査)

学術調査

Cross Marketing ホーム

お知らせ

プレスリリース

【お知らせ】iPhone5 満足度調査