ログイン

調査相談

お見積もり

資料請求

お問い
合わせ

フリーダイヤルでのお問い合わせ

受付時間 平日9:30 - 18:30
0120-198-022

検索

ゲームセンターの利用実態に関する調査

報道関係各位

2015 / 11 / 16

株式会社クロス・マーケティング

ゲームセンターでよく遊ぶゲーム
クレーンゲームが6割超えで最多
満足度のポイントは魅力的な景品の充実か

-ゲームセンターの利用実態に関する調査-

株式会社クロス・マーケティング(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:五十嵐 幹)は、一都三県(東京・神奈川・千葉・埼玉)に在住する15歳~69歳の男女を対象に「ゲームセンターの利用実態に関する調査」を実施しました。

     

調査背景・目的

 様々な街に存在し、小さな子どもから学生、会社員、お年寄りなど多くの人がゲームを楽しむ場所であるゲームセンター。しかし、ゲームセンターも消費増税や家庭用ゲーム機・スマートフォンゲーム等の台頭により閉店する店舗が増えるなど、市場規模は減少傾向にあると言われております。

 そのような現状を踏まえ、今回は、一都三県(東京・神奈川・千葉・埼玉)に在住する方々を対象に、ゲームセンターで遊ぶ・遊ばないゲームのジャンルやゲームセンターの選択基準、満足点・不満点の他、クレーンゲームで遊ぶ理由、獲得したい景品などを調査し、その実態について明らかにしました。

      

調査結果 (一部抜粋)

ゲームセンターで遊ぶ/遊ばないゲームでは、【クレーンゲーム】が『遊ぶ・計』(よく遊ぶ+たまに遊ぶ)61.6%で最もよく遊ばれているゲームと判明。以下、【メダルゲーム】の『遊ぶ・計』が43.4%、【音楽・リズムゲーム】の『遊ぶ・計』が28.0%となった <図1>

ゲームセンターを選ぶ基準では【クレーンゲームなどの景品が魅力的】が37.5%で最多。次いで【自分の遊びたいゲームがある】が36.8%と続く <図2>

ゲームセンターの満足点では【クレーンゲームなどの景品が魅力的である】(31.3%)、【短い時間でも遊べる】(30.5%)、【行きやすい、立地が良い】(30.2%)がそれぞれ30%を超えて上位にあがっている。 不満点では、【ゲームやゲームセンター内の音量がうるさい】(26.7%)【ゲームを遊ぶのにかかるお金が高い】(22.0%)が他の項目と比べて特に高い結果となった <図3>





    図1 遊ぶ/遊ばないゲームの種類、図2 ゲームセンターを選ぶ基準
図2 ゲームセンターを選ぶ基準

調査内容

□ 属性設問:性別・年齢・居住地・職業・婚姻状況・同居者・同居している子どもの年代
□ ゲームセンターの利用頻度(SA)
□ 1回の来店での利用金額(SA)
□ 普段行くゲームセンターの店舗形態(MA)
□ ゲームセンターに一緒に行く人(MA)
□ ゲームセンターの利用時間帯(MA)
□ ゲームセンターの滞在時間(SA)
□ ゲームセンターの選択基準(MA)
□ ゲームセンターの満足点(MA)
□ ゲームセンターの不満点(MA)
□ ゲームセンターで遊んだことのあるゲームの種類・頻度(各SA)
□ ゲームセンターに関するストーリー、思い出(FA)
□ クレーンゲームの利用頻度(SA)
□ クレーンゲームの利用金額(SA)
□ クレーンゲームで遊ぶ理由(MA)
□ クレーンゲームで魅力的な景品(MA)
□ クレーンゲームで獲得したい景品(MA)
□ クレーンゲームの景品として魅力的なキャラクター(MA)
□ クレーンゲームや景品の情報入手経路(MA)
□ クレーンゲームや景品で欲しい情報(MA)
□ クレーンゲームに関するストーリー、思い出(FA)



調査概要

調査手法
: インターネットリサーチ
調査地域
: 一都三県(東京、神奈川、千葉、埼玉)
調査対象
: 15~69歳の男女、
ゲームセンターの利用頻度が「2~3ヶ月に1回」以上の頻度で、自分でお金を払って遊ぶ人
調査期間
: 2015年10月23日(金)~10月27日(火)
有効回答数
: 1,026サンプル

※調査結果は、端数処理のため構成比が100%にならない場合があります


【会社概要】
会社名
: 株式会社クロス・マーケティング https://www.cross-m.co.jp/
所在地
: 東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー24F
設立
: 2003年4月1日
代表者
: 代表取締役社長兼CEO 五十嵐 幹
事業内容
: マーケティングリサーチ事業

◆本件に関する報道関係からのお問い合わせ先◆
広報担当
: マーケティング部
TEL
:03-6859-1192
FAX
:03-6859-2275
E-mail
: pr-cm@cross-m.co.jp

≪引用・転載時のクレジット表記のお願い≫
本リリースの引用・転載時には、必ず当社クレジットを明記いただけますようお願い申し上げます。 <例>「マーケティング・リサーチ会社のクロス・マーケティングが実施した調査によると・・・」
作成から分析までワンストップで行える、カンタン・低コスト・スピーディなセルフ型アンケートツール。

作成から分析までワンストップで行える、カンタン・低コスト・スピーディなセルフ型アンケートツール。

QiQUMO(キクモ)
生活者理解を深め、商品開発に活かしたいマーケティング担当者向け“ネットリサーチ”入門企画。

“生活者理解を深め、商品開発に活かしたい”マーケティング担当者向け“ネットリサーチ”入門企画。

初めてのネットリサーチ デキるマーケターはデータで語る!
クロス・マーケティングの学術調査(アカデミック調査)

最高の論文には最高の調査を。クロス・マーケティングの学術調査(アカデミック調査)

学術調査

Cross Marketing ホーム

お知らせ

プレスリリース

【お知らせ】ゲームセンターの利用実態に関する調査