第12回インサイトスコープProjectセミナー「消費者インサイトに火をつけろ」 | セミナー | リサーチ・市場調査・マーケティング

第12回インサイトスコープProjectセミナー「消費者インサイトに火をつけろ」
資料配布中

第12回インサイトスコープProjectセミナー「消費者インサイトに火をつけろ」

開催報告

消費者の趣味・嗜好は多様化しており、もはや「よい商品を作り、よい表現で訴求すれば売れる」という時代は終わりを迎えつつあります。一方で、本当に価値を感じるものに対しては意欲的な購買行動を起こすということも見られており、その購買にいたる「インサイト」をつかむ重要性がますます高まっています。本セミナーでは、商品・サービス開発やマーケティング施策において、消費者のインサイトをとらえ、アクションを起こさせることに成功した事例から、取り組みやその考え方について探りました。

プログラム

第1部-東京
14:20~15:05
消費者の購買ストーリーを捉えたNoodle Makerの商品開発・プロモーション戦略

株式会社フィリップス エレクトロニクス ジャパン

コンシューマーライフスタイル事業部

マーケティング マネージャー 

佐野 泰介 氏

第1部-大阪
10:00~
「商品を売る」のではなく「使用シーンを生み出す」ネスカフェアンバサダーの取り組み

ネスレ日本株式会社

コンシューマーコミュニティ開発グループ 

マーケティング部 部長

津田 匡保 氏

第2部
15:20~16:30
新しい市場はどこにあるのか?まだ見ぬインサイトを掴め

パネルディスカッション 東京・大阪共通
【登壇者】※東京のみ

ヤマサ醤油株式会社

東京支社 営業本部 マーケティング部

副部長職 家庭用MD推進室長

藤村 功 氏

 

【登壇者】

レイコップ・ジャパン株式会社

セールス部 マネージャー

和田 信彦 氏

 

【登壇者】

株式会社 資生堂

ブランド戦略部コラボレート

マーケティングG長野 種雅 氏

講演資料請求フォーム