7/27開催 R&D主催「マーケティング・サイエンス時代のCSマネジメント」セミナー | セミナー | リサーチ・市場調査・マーケティング

 7/27開催 R&D主催「マーケティング・サイエンス時代のCSマネジメント」セミナー
受付終了

7/27開催 R&D主催「マーケティング・サイエンス時代のCSマネジメント」セミナー

 


応募者多数のため、募集を終了しました!
 

 

――企業のとるべき戦略がビッグデータと統計学から自動的に出てくると期待するのは甘い幻想にすぎません。マーケティングの主体である企業の責任者が、データ収集⇒データ解析⇒具体的なアクションに至る透徹した見通しをもって市場を診断し、処方箋を導く必要があるのです。
『マーケティング・サイエンスのトップランナーたち』 はじめに より(朝野 熙彦)


このセミナーでは、今年4月に発売となった『マーケティング・サイエンスのトップランナーたち』の編者である中央大学大学院朝野熙彦教授に解説をいただきながら、マーケティング・サイエンスをどのようにビジネス・・・特に<CSマネジメント>に活用していくのかについて考えます。


顧客満足度を調査している企業様は多いと思いますが、調査が点で終わってしまいがちです。
データドリブンという言葉がよく使われますが、真に顧客志向の経営をするために、CSのデータをビジネスに活かしきれているでしょうか。


企業のCSマネジメントの最前線で活躍していらっしゃる富士ゼロックス石原氏と、長年様々な企業のCS調査及びCSマネジメントを支援してきたR&D社の山本で、CSマネジメントの基本の考え方を振り返り、さらに今後のCSマネジメントの展望を皆さまと考えていきます。

プログラム

基調講演
15:30~15:55
マーケティングの処方箋

中央大学大学院客員教授

朝野熙彦氏

1969年 千葉大学文理学部卒業後、マーケティング・リサーチ会社に就職。マーケティング・リサーチ実務を経て、1980年埼玉大学大学院修了。筑波大学特別研究員、専修大学教授、東京都立大学、首都大学東京教授を歴任。

現在、中央大学大学院客員教授、日本行動計量学会理事。「マーケティング・リサーチ プロになるための7つのヒント」「入門 多変量解析の実際」「ビッグデータの使い方・活かし方」「アンケート調査入門」「マーケティング・サイエンスのトップランナーたち」など著書多数。

第1部
15:55~16:25
ビジネスの意思決定をデータで支援するCSマネジメント

富士ゼロックス株式会社

CS品質本部 カストマーサティスファクションマネジメント部 マネージャー

石原聖子氏

富士ゼロックス入社後、営業、広報宣伝部を経て、1999年早稲田大学アジア太平洋研究センター ビジネススクール修了。
その後、富士ゼロックス調査部、総合企画部にて、市場調査・市場予測を担当。2009年よりCS品質本部CSマネジメント部にて、CS活動の全社推進、およびCS調査の企画分析を担当。

執筆は今回のセミナーテーマの他に、東京図書「アンケート調査入門」第6章テキストデータからの情報抽出(2011年)がある。

第2部
16:25~17:10
CSマネジメントで顧客志向への転換を進める

株式会社リサーチ・アンド・ディベロプメント

カスタマーサービス本部副本部長
山本洋一

R&D社在籍時の1990年、米国J.D.Power社との合弁会社J.D.Power Asia Pacific設立に参加、同社Automotive事業部アジア・パシフィック責任者および米国J.D.Power社パートナーを務める。

その後、TNS日本法人(現カンタージャパン)の自動車事業責任者を経て、2014年にR&D社カスタマーサービス 部長に就任、2016年副本部長、現在に至る。

質疑応答
17:10~17:30
懇親会
17:30~18:30

セミナー終了後に、講演者を囲んだ懇親会を行います。

ざっくばらんに会話のできる会にしたいと思いますので、ぜひご参加ください。

セミナー概要

開催日時

7月27日(水)15:30~17:30 (15:00開場)

セミナー終了後、17:30~18:30にて懇親会を開催します。ぜひご参加ください。

受講料

無料(事前予約制)

※セミナー資料として『マーケティング・サイエンスのトップランナーたち』(東京図書)を割引価格(2400円→2000円)で販売いたします。

 まだお持ちでない方は、ぜひ会場でお買い求めください。

 

※1社2名様までお申し込みいただけます。

※お申込者多数の場合、抽選とさせていただきます。あらかじめご了承ください。

開催場所

〒163-1424 東京都新宿区西新宿3-20-2 東京オペラシティタワー 7階 第1貸会議室

※24Fから7Fに変更になりました。ご注意ください。

 

(代表)TEL:03-6859-2251/FAX:03-6859-2273