ログイン

調査相談

お見積もり

資料請求

お問い
合わせ

フリーダイヤルでのお問い合わせ

受付時間 平日9:30 - 18:30

0120-198-022
※モニター様からのお電話でのお問い合わせは受け付けておりません。
アンケートに関するお問い合わせは、お問い合わせフォームもしくはご登録のサイトまでご連絡ください。

検索

Survey Report
無料調査レポート

クロス・マーケティングで実施した調査レポートを無料で提供しております。 ダウンロードしたい無料調査レポートの「Download」にチェックをつけて、「ダウンロードに進む」をクリックしてください。 カテゴリやタグから調査のテーマや内容別に検索することも可能です。

  • IT・家電・自動車

スマートフォンユーザーの実態把握調査

2011 / 08 / 29

スマートフォンユーザーの実態把握調査

近年、新しく発売される携帯電話のほとんどがスマートフォンになってきており、今後携帯電話端末はスマートフォンが主流になると考えられます。スマートフォンは、タッチパネルや大画面、PCとの連動といった特徴はもちろん、様々なアプリケーションを活用することで“自分の用途に合わせた使い方”ができることが魅力ですが、このような背景において、ユーザーはスマートフォンをどのようなツールとして捉えているのでしょうか。本調査では、スマートフォンや、そのアプリケーションなどの使用状況を把握するだけでなく、ユーザータイプ別の使用実態も明らかにしました。

会員限定サービス

会員ログインしていただくと無料でダウンロードできます。

ダウンロード

5.35 MB (自動取得)

会員登録がお済みでない方

登録は無料。メールアドレス等の簡単な入力のみ。
1分で完了します。

無料会員登録はこちらから

会員限定サービス

会員ログインしていただくと無料でダウンロードできます。

ダウンロード

5.35 MB (自動取得)

会員登録がお済みでない方

登録は無料。メールアドレス等の簡単な入力のみ。1分で完了します。

  • スマートフォン使用者の74.5%が、もはや“生活必需品”! 使ってみると意外に「操作が簡単」と感じられており、 通話・メール以外のアプリケーションや機能を8割以上の人が活用。

調査結果トピックス

スマートフォン使用後の評価は、「情報収集がしやすい/スピーディーに情報収集できる」(51.9%)が 最も高い。また、使用前と比較して「操作が簡単」(25.4%)が11.8ポイント上回った。

アプリケーションの使用状況は、無料/有料問わず「ゲーム」が高い。 有料アプリで活用されているのは、「交通/地図」や「ビジネス」。

スマートフォンの使用タイプは、「趣味・実益派」(36.3%)が最も高く、 30代男性ビジネスマンの傾向が高い。次に「通話・メール中心派」(17.8%)、 「エンタメ派」(15.0%)と続く。

調査概要

調査手法 インターネットリサーチ (クロス・マーケティング アンケートモニター使用)
調査対象 全国の18~49歳の男女 ※現在スマートフォンをプライベートで加入している者
調査期間 2011年5月20日(金)
~2011年5月22日(日)
有効回答数 1,250サンプル
回答者属性 年齢により割付

調査結果は、端数処理のため構成比が100%にならない場合があります

会員限定サービス

会員ログインしていただくと無料でダウンロードできます。

ダウンロード

5.35 MB (自動取得)

会員登録がお済みでない方

登録は無料。メールアドレス等の簡単な入力のみ。
1分で完了します。

無料会員登録はこちらから

会員限定サービス

会員ログインしていただくと無料でダウンロードできます。

ダウンロード

5.35 MB (自動取得)

会員登録がお済みでない方

登録は無料。メールアドレス等の簡単な入力のみ。1分で完了します。

Cross Marketing ホーム

無料調査レポート

IT・家電・自動車

スマートフォンユーザーの実態把握調査