ログイン

調査相談

お見積もり

資料請求

お問い
合わせ

フリーダイヤルでのお問い合わせ

受付時間 平日9:30 - 18:30

0120-198-022
※モニター様からのお電話でのお問い合わせは受け付けておりません。
アンケートに関するお問い合わせは、お問い合わせフォームもしくはご登録のサイトまでご連絡ください。

検索

Survey Report
無料調査レポート

クロス・マーケティングで実施した調査レポートを無料で提供しております。 ダウンロードしたい無料調査レポートの「Download」にチェックをつけて、「ダウンロードに進む」をクリックしてください。 カテゴリやタグから調査のテーマや内容別に検索することも可能です。

  • ライフスタイル

映画館に関する調査(2022年)

2022 / 07 / 13

#生活 文化,#消費者行動,#トレンド

映画館に関する調査(2022年)

全国20歳~69歳の男女を対象に「映画館に関する調査(2022年)」を実施しました。映画の鑑賞スタイルや映画館での楽しみ・不安なことはどのようなものなのでしょうか。今回は、「映画の鑑賞方法」「映画館に映画を観に行く時の楽しみや目的」「映画館で映画を観る時に心配なこと、気になること」などを聴取しました。

今回はクイックリサーチ「トレンドeye」として、より速報性を重視した調査となっているため、レポートはございません。クロス集計表がダウンロードできますのでそちらをご覧ください。

75.08 KB (自動取得)

  • 映画鑑賞、20代は約半数が映画館派
  • 映画館の楽しみは「大スクリーンと音響」「一人でゆっくりできる」

調査結果トピックス

◆映画鑑賞方法は「テレビ放送で観る」が49.2%で最多。「映画館に観に行く」が37.2%で続く。20代は約半数が「映画館に観に行く」と回答しており、多世代と比べて特に高い。<図1>

また、「配信で観る」は20代・30代の高さが目立つ。

図1 映画の鑑賞方法

◆最もよく利用する映画館のタイプは「シネコン系」で83.3%。「単館・ミニシアター系」は7.5%。「映画館には行ったことがない」も9.2%。<図2>

シネコン系は30代が89.3%で最も多く、単館・ミニシアター系は60代が11.1%で最も多く、20代が10.6%で続く。

図2 最もよく利用する映画館のタイプ

◆映画館に行く楽しみ・目的は「大きなスクリーンで映画を楽しめること」「良い音響や大音量で映画を楽しめること」「一人でゆっくり映画を楽しめること」がTOP3。<図3>


◆映画館で心配なこと・気になることは「前の席の人の頭でスクリーンがよく見えないこと」「上映中におしゃべりをする人がいること」「後ろの席の人に座席を蹴られること」がTOP3。<図4>

図3 映画館に映画を観に行く時の楽しみや目的TOP10、図4 映画館で映画を観る時に心配なこと、気になることTOP10

◆最近観た好きな映画・おすすめ映画は「トップガン マーヴェリック」「ファンタスティックビースト」「劇場版 名探偵コナン」など、洋画・邦画問わずシリーズものや続編が人気。<図5>

図5 ここ最近観た中での好きな映画やおすすめ映画

今回はクイックリサーチ「トレンドeye」として、より速報性を重視した調査となっているため、レポートはございません。クロス集計表がダウンロードできますのでそちらをご覧ください。

調査項目

□属性設問
□昨今の状況下で、現在、あなたが「してもいい」と思う外出を伴う行動
□映画の鑑賞方法
□最もよく利用する映画館のタイプ
□映画館に映画を観に行く時の楽しみや目的
□映画館で映画を観る時に心配なこと、気になること
□ここ最近観た中での好きな映画やおすすめ映画


調査概要


調査手法 インターネットリサーチ
(クロス・マーケティング セルフ型アンケートツール「QiQUMO」使用)
調査地域 全国47都道府県
調査対象 20~69歳の男女
調査期間 2022年7月8日(金)~10日(日)
有効回答数 本調査1,100サンプル

調査結果は、端数処理のため構成比が100%にならない場合があります


≪引用・転載時のクレジット表記のお願い≫
本リリースの引用・転載時には、必ず当社クレジットを明記いただけますようお願い申し上げます。
<例>「マーケティング・リサーチ会社のクロス・マーケティングが実施した調査によると・・・」

詳細な調査データを無料にて配布しております
調査データは以下よりダウンロードできますので、ご確認ください。

75.08 KB (自動取得)