大好きなロンドンから~Kadence ヨーロッパオフィスのご紹介~

グローバルコラム
2016/4/12

大好きなロンドンから~Kadence ヨーロッパオフィスのご紹介~

大好きなロンドンから~Kadence ヨーロッパオフィスのご紹介~

こんにちは。私の名前は Ali Crossです。Kadence Internationalのマーケティングの代表を勤めています。クロス・マーケティング・グループの同僚たちから、自己紹介と、それからロンドンの Kadenceでの役割と生活について少しお話しするように頼まれました。では始めましょうか!

Kadenceでの私の役割

Kadenceで働き始めてもう3年近くになりますが、私の役割はマーケティングの活動やインフラストラクチャーをグローバルグループ全体に導入して監督することです。ですから、アメリカ、イギリス、アラブ首長国連邦、インド、シンガポール、インドネシア、ベトナム、中国、そしてもちろん日本の我々のチームと一緒に仕事をしています。世界中の仲間と文化やビジネスのやり方の違いを経験しながら一緒に働くことは、断然、私の仕事の一番良い部分で、私は世界中のたくさんのオフィスへ旅することができてとてもラッキーだと思っています。

今までKadenceで働いてきた間に、ビジネス全体、特に我々Kadenceとクロス・マーケティング・グループとの間のパードナーシップには、非常に多くの変化がありました。元々私の役割は主に、我々のブランド、プロセス、そしてサービスに一貫性を持たせることに集中していました。現在は、クロス・マーケティング・グループの仲間と一緒に楽しく仕事をしながら、 Kadenceをクロス・マーケティング・グループのビジネスの中に統合するため続行中の取り組みを支援することに力を注いでいます。


 今週は、2016年のマーケティング計画を最終決定する作業をしています。様々なプラットフォーム上の異なったオーディエンスに向けて、我々の提案やサービスを伝達することで、ビジネス成長の可能性がいろいろとありますし、だからこそ今はとてもやりがいを感じる時期なのです。こんな紹介で、私自身や私の Kadence Internationalでの生活について少しでも分かってもらえれば嬉しいです。皆さん休暇や2016年を楽しみにしていることと思いますが、来年日本へ出張した時や、またここロンドンでも、大勢の皆さんに会えるといいなと思っています。

Kadence International Ltd. (Europe office)
London 10 Valentine Place London SE1 8QH UK
+44 (0)20 7620 8360
https://kadence.com/uk/

ロンドンについて

ロンドンのおすすめスポット


 旅行は大好きですが、ロンドンは(この天候にもかかわらず!)世界中でも私がずっと好きな場所です。我々のロンドン オフィスは、テムズ河のすぐ南のWaterlooにあって、観覧車London Eyeやたくさんの劇場やアートギャラリーにもとても近いです。そんな訳で、仕事以外での交流の機会も選択肢に事欠くことは無く、例えば夏の交流イベントもそうでしたが、今年のクリスマスパーティーでは中世風の晩餐会をする予定です。私たちは、チームで一緒に時間を過ごすことが大好きですし、(ここにある写真からもわかる通り)特に海外からの仲間をもてなすことを楽しんでいます!

ロンドンならではの食べ物「スティッキー・トフィー・プディング」


 食べ物は私たちにとっては大きな関心事で、仕事していない時、ロンドンっ子は食べたり飲んだりを楽しむ人が多いです。ここには世界中の食べ物やレストランがあって、常に新しくできたバーやオープン予定のレストランについて話したり情報交換したりしています。この写真は、私と友達が、イギリスの典型的なデザート「スティッキー・トフィー・プディング」を食べているところです。皆さんにも機会があったら絶対食べてみてほしい一品です!

スティッキー・トフィー・プディング

※本記事は、社内報「A Cross the Border」(2015.1)に寄稿された記事を翻訳したものです。