ベトナム人もダイソーが大好き! | リサーチ・市場調査・マーケティング

グローバルコラム
2014/6/10

ベトナム人もダイソーが大好き!

ベトナム人もダイソーが大好き!

100円均一で支持を得ている日本のダイソーはベトナムにも進出しています。今回訪れたのはホーチミン市7区にあるロッテマート(韓国系ショッピングセンター)の中にあるお店。ベトナムでは39,500VNDと日本円に換算して約200円均一が一般的のようです。店内の様子は日本と同様で、生活雑貨、キッチン用品、文房具、ガーデニングと綺麗にカテゴライズされています。

調度品が人気

ベトナム人に好評なのがキッチン用品です。その中でもレモン絞りやニンニクのすりおろし機、包丁を研ぐ砥石など比較的小物が人気のようです。レモンやニンニクはヌクマムには欠かせませんし、包丁は何年も使い続けるので砥石は必須。ベトナム人の需要に応える商品がやはり売れ行きがいいようですね。

ベトナム人に注目されている人気商品ベスト3

1位 「超落ち王」

ドイツ発祥のメラミンスポンジで、日本でも一時期メディアに取り上げられていました。水をつけて擦るだけで汚れが驚くほど綺麗に落ちます。ベトナム人のキッチン周りはとにかく悲惨なもの。油をたくさん使うためキッチンやヤカン、鍋、フライパンにはいつもギトギトの油がこびりついています。こちらのダイソーではディスプレイ画面で使い方を紹介していますし、スペースも広く取って大々的に宣伝しています。

2位 「電卓」 

「なぜ電卓が?」と思われる方もいるでしょう。家電にこだわるベトナム人は電卓にもうるさいのです。量販店に行けば、電卓がショーウインドウの中に所狭しと並んでいるほど。「電卓は品質の良い日本製に限る」というベトナム人。悪い品質の電卓がどんなものなのかは疑問ですが、日系のダイソーに売られている電卓は安くて品質がいいと判断してくれているようです。ただしこちらの電卓は8桁までしか表示されないため、貨幣価値がインフレしているベトナムでは大きな金額の計算ができないのが残念です。

3位 「ワイン注ぎ口」 

これ一つで注ぐことも、ストッパーとして保存することもできる画期的なアイデア商品です。ベトナム人はワインが大好き。特に高原地帯のダラット産ワインは品質がいいと定評があります。棚や冷蔵庫には決まってワインが常備されていますが、一度コルクを抜いてしまうと保存に困ってしまいます。ずぼらなベトナム人は注ぎ口にラップをして冷蔵庫に置いておくだけなので、すぐに香りや味が飛んでしまいます。こちらはベトナム人がまさに求めていた商品と言えるでしょう。

このコラムを見た方へのオススメ