無料市場調査レポート | リサーチ・市場調査・マーケティング

無料調査レポート

当社で実施した調査レポートを無料で配布しております。
ダウンロードしたい無料調査レポートの「Download」にチェックをつけて、「ダウンロードに進む」をクリックしてください。

< 12 >
  • 海外
    2016.12.01 タイにおける国民の消費動向調査

    70年間にわたりタイ王国の国王として在位されたプミポン国王が崩御されました。タイの国民にとっては絶対なる存在であった国王が亡くなられた後、タイ国民の意識や消費動向にはどのような変化があったのか、国王死去の前後として3カ月前と直近3週間の比較調査を行いました。

  • 住まい・くらし
    2016.10.18 電力小売りの全面自由化に関する追跡調査

    2016年4月より電力小売りの全面自由化が開始され、半年以上が経過しました。その後、実際に電力会社やプランの変更を行った人はどの程度いるのでしょうか。
    そこで本調査では、2016年2月に実施した弊社自主調査「電力小売りの全面自由化に関する調査」で回答していただいた方に再度調査を行い、導入開始した現在、実際に電力会社を切り替えたかどうかや、検討意向・電気料金の変化などについて聴取を行いました。
    また、2017年4月から開始予定の都市ガス小売りの自由化についても認知度や検討意向を調査しました。

  • 住まい・くらし
    2016.03.15 電力小売りの全面自由化に関する調査

    電気事業法の改正案成立により、2016年の4月より電力の小売りが全面自由化となりました。これにより、業界を問わずさまざまな企業がサービスやプランを打ち出しています。開始まで数週間となった今、国民は電力小売りの全面自由化について、どのような意識を持っているのでしょうか。
    本調査では、認知率や検討意向、電力会社切り替えの重視点について把握し、実態を明らかにすることを目的にネットリサーチを実施しました。

  • 季節・イベント・時事
    2016.02.17 若年層の政治意識に関する調査

    2015年6月に選挙権年齢を18歳以上に引き下げる改正公職選挙法が参院本会議で可決・成立しました。
    新たな有権者が加わることを受け、本調査では現有権者である20歳以上の人々と、今後選挙権を得る10代の人々の政治意識を比較し、若年層の政治意識を明らかにしました。

  • グルメ
    2015.12.17 2016年のおせちに関する調査

    日本の伝統文化であり、お正月の定番料理でもあるおせち。近年ではおせちは手作りではなく市販品を購入する人も増加しております。
    本調査では、現在おせちがどのように購入、もしくは手作りされ、また消費されているのかを地域・世帯状況や性年代ごとに確認し、医師や実態の違いを捉え、かつ前年比較を行いました。
    さらに「変わり種おせち」の興味の度合いや、おせち以外のお取り寄せグルメの利用度なども明らかにしました。

  • 季節・イベント・時事
    2014.12.08 おせちに関する調査

    株式会社クロス・マーケティング(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:五十嵐 幹)は、全国47都道府県に在住する20歳~69歳の男女を対象に、「おせちに関する調査」を実施しました。

  • 住まい・くらし
    2014.05.26 今、注目の商業施設についての調査

    株式会社クロス・マーケティング(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:五十嵐幹)は、首都圏(1都3県)に在住する15歳~69歳の高校生以上の男女を対象に、「今、注目の商業施設についての調査」を実施しました。

  • 季節・イベント・時事
    2013.12.09 ゆるキャラに関する調査

    株式会社クロス・マーケティング(本社:東京都中央区、代表取締役社長:五十嵐 幹)は、関東1都3県に居住する20‐69歳の男女を対象に、「ゆるキャラに関する調査」を実施しました。

  • 住まい・くらし
    2013.11.26 年末年始休暇に関する調査

    株式会社クロス・マーケティング(本社:東京都中央区、代表取締役社長:五十嵐 幹)は、『一都三県』(東京・千葉・埼玉・神奈川)在住、『地方在住』の20‐69歳の男女を対象に、「年末年始休暇に関する調査」を実施しました。
    ※今回の調査では、東北地方と九州地方に在住の人を『地方在住』として定義した。(北海道・沖縄を除く)

  • 住まい・くらし
    2011.11.18 震災が冬のイベントに与える影響に関する調査

    本年前半に見られた花見や祭り事などの季節イベントの自粛。東日本大震災発生後半年を経過した時点で、自粛ムードはどう変化しているのか、冬の最大のイベントとされるクリスマスにスポットを当て、自粛意識の現状や実際の行動予定について聴取し、実態を明らかにしました。

< 12 >